イクオス

育毛剤イクオスを買うのはちょっと待て!

イクオス

↑イクオス公式サイト↑

 

 

今、物凄い勢いで売れに売れている育毛剤イクオス

 

様々なメディアやニュースでも連日のように取り上げられていますよね。
最近、薄毛や抜け毛が気になりだした人や、他の育毛剤で効果が得られなかった人の中には、
育毛剤イクオスの使用を検討している人がいることと思います。

 

ですが、

 

 

イクオスを買うのはちょっと待て!

 

 

と敢えて言っておきます。

 

 

 

「え!なんで!?」

 

「イクオスってすごく効くって評判だけど・・・」

 

「なんでまだ買わないほうがいいの!?」

 

 

と思った人もいるかと思います。

 

確かにイクオスは優れた育毛剤です。
何が優れているかというと、一言で言えばその総合力です。

 

薄毛や抜け毛といった髪トラブルの主な原因は以下のとおりです。

 

  • 頭皮環境の悪化
  •  

  • 頭皮の血行不良
  •  

  • 男性ホルモンによる影響
  •  

  • 毛根へ栄養不足

 

 

これ以外にも、ストレスによる円形脱毛症だとか、こうがん剤による薬物の副作用
といった例外はありますが、薄毛、抜け毛の主な原因はこの4つです。

 

 

育毛剤イクオスは、この4つの髪トラブルの原因それぞれにフォーカスした育毛剤です。

 

 

頭皮環境を改善し、頭皮の血行を促進、男性ホルモンによる脱毛作用を抑える効果があります。
毛根に栄養を補給し、毛根の細胞を活性化する効果があります。

 

世の中には数え切れない種類の育毛剤がありますが、その多くは総合力に欠けます

 

頭皮の血行を促進する効果はあるものの、男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果がなかったり、
頭皮環境を改善する効果はあるものの、頭皮の血行不良を改善する効果が低かったり、
男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果はあるものの、頭皮の血行不良を改善する効果が低かったり、、
毛根への栄養補給そのものに難があったり、

 

 

世の中にある多くの育毛剤は、総合力に欠けているのです。

 

 

多くの男性が悩まされている薄毛や抜け毛といった髪トラブル。
そのトラブルの原因の多くは複合的な要因が重なり合っているのです。

 

頭皮環境が悪化している人のほとんどは頭皮の血行が良くありません。
頭皮の血行が悪化している人は、その影響で頭皮の環境が良くありません。
男性であれば、多かれ少なかれ男性ホルモンの影響を受けます。
毛根への栄養補給そのものが不足していれば、頭皮の血行は滞り、頭皮環境の悪化をも伴います。

 

髪にトラブルを抱えている人のほとんどは、頭皮環境の悪化、頭皮の血行不良、
男性ホルモン、毛根への栄養補給といった複合的な要因が絡んでいるのです。

 

本当に髪の問題を解決したいのであれば、どれか一つの要因だけにフォーカスするのではなく、
複合的な原因それぞれにフォーカスしなければならないのです。

 

今までの育毛剤はフォーカスしている要因に偏りがありました。

 

 

総合力に欠けるこれまでの育毛剤

 

 

頭皮環境の悪化、頭皮の血行不良、男性ホルモンの影響、毛根への栄養補給
それぞれにまんべんなく高い効果を発揮する育毛剤はなかったのです。

 

 

そのジレンマを解消したのが育毛剤イクオスです!

 

 

イクオスは男性の髪トラブルの原因である頭皮環境の悪化、血行不良、男性ホルモン、毛根へ栄養補給
それぞれにフォーカスした育毛剤です。

 

 

総合力の高い育毛剤イクオス

 

それぞれの要因について細かく見てみると、

頭皮環境の改善

毛穴の炎症を防ぐグリチルリチン酸2K、湿疹、蕁麻疹、皮膚の炎症、
かゆみを抑える効果のあるジフェンヒドラミンHCを配合しています。
ローマカミツレ、アルニカ、オドリコゾウ、をはじめとする10種類もの、頭皮ケアのための
植物エキスを配合しています。

 

頭皮の血行促進

センブリエキスが頭皮の血行を促進し、細胞分裂を活性化します。
ビワの葉エキス、牡丹エキス、ヒオウギ抽出液をはじめとする8種類の
植物性エキスが頭皮の血行を改善する優れた効果を発揮します。

 

抗・男性ホルモンの作用

体に害のないオウゴンエキスを配合し、5αリアクターゼ酵素の働きを抑えます。
5αリアクターゼ酵素の還元作用を抑えることで活性型男性ホルモンである
ジヒドロテストステロンの発生を抑えます。

 

毛根への栄養補給

海藻類から抽出されたM-034エキスが毛包に直接作用します。
髪のエネルギー源となる10種類のアミノ酸を配合し、発毛指令を司る
毛乳頭細胞、髪を作り出す毛母細胞を活性化します。

 

↓イクオス公式サイト↓

イクオス

 

 

さらに、安心して使える完全無添加
頭皮の害を与える添加物や香料、着色料などが一切含まれていません。

 

そして、忘れてはいけないのが高い浸透力
どれだけ髪に効く成分を育毛剤に配合したところで、
その成分が頭皮の奥深くまで浸透しなければ意味がありません。

 

育毛剤イクオスは超微量子化した低分子ナノ水を使用することによって、
毛根の奥深くまで有効成分を届けることに成功しているのです。

 

お分かりですか?

 

・・・

 

 

「へー、すごいじゃん!」

 

「イクオスってイケてるじゃん!」

 

「総合力が高いし、無添加で浸透力もピカイチなんでしょ?」

 

とあなたも思ったはず。

 

ここまでは、イクオスに何の不足も感じられないことでしょう。
イクオスが今、爆発的に売れているのもうなずけると思います。

 

 

ですが、

 

 

このイクオスをもってしても効果が得られない人がいるのです。

 

イクオスを使っても全然効かない人がいるのです。

 

どれだけ毎日欠かさずイクオスを使用しても髪が全く増えない人がいるのです!

育毛剤イクオスを使っても効果がない人とは!?

これまでの育毛剤とは一線を画し、男性の髪トラブルの主な原因それぞれに
フォーカスし、それぞれに高い効果を発揮するのが育毛剤イクオスです。

 

完全無添加で頭皮に害がなく、高い浸透力で毛根の奥深くまで有効成分を
届けることができるのが育毛剤イクオスです。

 

 

ここまで総合力の高い育毛剤は今までありませんでした。

 

 

ですが、

 

 

そんなイクオスをもってしても効果が得られないのが、

 

 

毛根が完全に死滅してしまった人

 

 

 

 

です。

 

 

毛根が完全に死滅してしまった人というのは見た目に明らかです。
頭皮が露わになり、地肌が完全に透けて見えてしまっています。

 

青白いはずの頭皮が褐色になっていて、表面がツルツル状態になっています。
間近で見ても、ポツポツした毛根がなくツルツルの地肌が露わになっています。

 

もし、あなたが”毛根が完全に死滅してしまった人”なのであれば、
イクオスを使っても効果はないです。

 

どれだけイクオスを使ったところで髪を増やすことはできないです。
イクオスを使っても意味がないのです。

 

イクオスに限らず、どんな育毛剤であれ、薬であれ、完全に死滅してしまった
毛根細胞を甦らせることはできません。

 

世の中にあるどんな育毛剤を使っても、完全に死滅した毛根細胞を
甦らせることはできないのです。

 

完全に死滅した毛根を甦らせることができるのは、今のところ自毛植毛くらいです。

 

分りますか?

 

・・・

 

 

「へへ、そりゃ、そうでしょ(笑)!」

 

「毛根が完全に死滅してりゃ、何をやっても無理でしょ(笑)!?」

 

 

と鼻で笑っている人もいるかもしれませんが、イクオスを購入する人の中には、
完全に毛根が死滅してしまっているにも関わらず、イクオスに一縷の望みをかける人がいるのです。

 

他の育毛剤にはない総合力を持つ点、無添加で高い浸透力を持つ点など、
これまでの育毛剤とは一線を画すことからイクオスに最後の望みをかける人がいるのです。

 

何度も言うように、完全に毛根が死滅してしまっているのであれば、
どれだけイクオスを使用しても効果は得られないのです。

 

 

この事だけはしっかりと肝に命じておいて下さい。

 

 

あなたの髪の状態、毛根の状態がどうなのかは知りませんが、
もし、あなたの毛根が完全に死滅してしまっているのであれば、
イクオスを購入するのはやめておいたほうがいいでしょう。

 

 

逆に、

 

 

どれだけ抜け毛が多くても、髪が薄くなってきていても、まだ毛根が生きているのであれば、
イクオスを使用することで高い効果が得られます。まだまだ十分挽回できるのです!

 

 

 

最後にまとめておきますと以下のようになります。

 

 

育毛剤イクオスを使った、効果がない人、効果がある人

イクオスを使っても効果なしの人
  • 毛根が完全に死滅してしまっている人

 

イクオスの効果ありの人
  • 毛根がまだ生きている人

「育毛剤イクオス」