イクオス リアップX5

イクオス VS リアップX5

育毛剤選びで悩んでいる人の中には、
イクオスを選ぶべきか、リアップX5を選ぶべきか
悩んでいる人がいると思います。

 

 

(⇒イクオス公式サイトはこちら!

 

 

どちらも有名な育毛剤です。
どちらを使用すべきか悩んでしまいますよね。

 

そこで、IQOSイクオスとリアップx5のそれぞれの効果、効能を
比較してみました。

 

まずは、頭皮の血行促進作用についていです。

 

 

<頭皮の血行促進効果比較>

  • リアップX5:
  • イクオス  :

 

 

頭皮の血行促進効果だけを比較すると、リアップX5に軍配が上がります。

 

 

それもそのはず。
リアップX5にはミノキシジルが5%含まれています。

 

ミノキシジルは元々医薬品として高血圧患者に投薬されていた薬です。
投薬された患者に発毛効果があったことから育毛剤として使用されるようになりました。

 

ミノキシジルには血管そのものを増幅させる作用があり、
結果として血行促進効果があるのです。

 

イクオスには残念ながらこのミノキシジルは含まれていません。
イクオスはミノキシジルではなくセングブリエキス、ジフェンヒドラミンHC、
8種類の植物エキスで頭皮の血行を促進させる効果があります。

 

それなりに高い頭皮の血行促進効果はあるものの、
ミノキシジルを5%含むリアップX5と比較すると、若干ではありますが、
頭皮の血行促進効果は劣ります。

 

 

次に頭皮環境の改善効果についてです。

 

<頭皮環境改善効果比較>

  • リアップX5:
  • イクオス  :

 

元気な髪を育てるには頭皮環境が整っている必要があります。
頭皮環境が悪ければ健全な髪は生えてきません。

 

リアップX5ですが、残念ながら頭皮環境を改善させる効果はほとんどありません。
頭皮の血行を促進させることで結果的に頭皮環境が改善されることはありますが、
直接頭皮環境を改善させる有効成分は含まれていないのです。

 

一方のイクオスには頭皮ケアのための10種類の植物エキスが含まれています。
これらの成分が頭皮に浸透し、頭皮の状態を健全に保つ効果があるのです。

 

 

頭皮環境の改善効果についてはイクオスに軍配が上がります。

 

 

最後に男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果についてです。

 

日本人の成人男性の3人に1人が悩まされている薄毛。
この薄毛の症状は男性特有のものであり、その根本的な原因は
男性ホルモンによるものです。

 

<男性ホルモンによる脱毛作用を抑える効果>

  • リアップX5:
  • イクオス  :

 

 

男性ホルモンの主成分はテストステロンと呼ばれる成分ですが、
この成分が5αリアクターゼ酵素と呼ばれる酵素の還元作用によって
ジヒドロテストステロンと呼ばれる成分に変化します。

 

このジヒドロテストステロンが髪の毛周期を乱し、
抜け毛、薄毛を促進させるのです。

 

イクオスには、オウゴンエキスという植物性の生薬成分が含まれています。
この成分が5αリアクターゼ酵素の還元作用を抑え、ジヒドロテストステロンの発生を抑えます。

 

一方のリアップX5には、残念ながら男性ホルモンの脱毛作用を抑える成分は含まれていません。

 

 

男性ホルモン対策では、大差でイクオスに軍配が上がります。

イクオスを選ぶべきか、リアップX5を選ぶべきか・・・

  • 頭皮の血行促進作用
  • 頭皮環境の改善効果
  • 男性ホルモン対策

 

この3つの項目についてリアップX5とイクオスを比較しました。
どちらを選ぶべきか、その基準について以下にまとめておきます。

 

 

イクオスを選ぶべきか、リアップX5を選ぶべきか・・・

頭皮の血行促進効果だけを育毛剤に期待するのであれば
リアップX5を選べば正解でしょう。

 

ですが、

 

頭皮の血行促進に加えて頭皮環境の改善効果、さらに男性ホルモン対策
行いたいのであればイクオスを選ぶべきです。